2022年7月5日火曜日

しののめ祭りボランティア 満員御礼!

 2年ぶりに行うしののめ祭りを開催するにあたって、おひさま会がボランティアを募集しました。祭り経験者の卒園生の保護者の皆さま!作業のお手伝いありがとうございました。

皆さまが来てくださったお陰で本日作業が無事終了いたしました!

予定しておりました7月7日(木)、7月8日(金)のボランティア作業はありません。




2022年6月24日金曜日

しののめ祭り制作ボランティア募集のお願い

コロナ禍になり2年間中止していましたしののめ祭りが今年の夏は復活致します! 卒園生の保護者の皆様にもお手伝いをお願いしたいです!と在園の保護者の皆様からいただきました。 
卒園するとなかなかこども園に足を運ぶことも少なくなりますが、もしお時間がありましたら昔を懐かしんで、是非お手伝いしてみませんか? 
予約などは必要ありません。
 もしお手伝い頂ける方がいらっしゃいましたら、当日に直接幼稚園にお越しください。
 「卒園生の○○です。しののめ祭りのボランティアに来ました!」とお伝えください。

 皆様のお手伝い、お待ちしております! 詳細は下記の通りです。 


 【しののめ祭りボランティア募集】
 ①空気砲やステッキの制作ボランティアの募集
■日程 6/30(木) 7/ 4(月)・5(火)・7(木)・8(金) 
■時間 9:30〜12:00 
■場所 しののめYMCAこども園 ノアホール 
■持ち物 
・セロファンテープ 
・ハサミ
 ・カッター 
・ものさし 
・カラー油性ペン 
※いずれもお持ちの方のみご持参ください。 


 なお、当日ははさみ等を使用しますので、小さいお子様連れの際は十分にお気をつけ下さい。 

 ②自宅での裁縫ボランティアの募集。 
以下のキットを作成しましたので、製作のご協力をお願いします。

■キットの種類 
・ランチョンマット
 ・移動ポケット 
・巾着 

■キット配布期間 7月6日(水)〜11日(月) 
■配布場所 こども園 事務室
■完成品の回収期限 8月19日(月)までに事務室前のおひさま会BOXにお入れください。

 ③手作り品をご寄付のお願い。
 手作り品のご寄付も募集しております。
 ご協力いただける方は、8月19日(月)までに事務室前のおひさま会BOXにお入れください。

 記:オリーブ会 伊達

2022年6月10日金曜日

「10周年フェステバル」の開催について

 皆さま、ご無沙汰しております。

「しののめYMCAこども園10周年フェスティバル}が延期になっておりましたが、ついに「準備委員会」が始動した事をお伝えいたします。


まだまだコロナ感染症の猛威がどうなるかは分かりませんが、1期2期の卒園生も高校生になり、多くの子どもたちがこのイベントを楽しみにしていたと思います。

そこで10周年準備委員会を5月末に開催し、以下の日程で開催する事に決定いたしました。

開催日:2023年3月19日(日)

詳細についてはまだきまっておりませんが、今回は式典は行わずホームカミングデーのような"懐かしの園に遊びに来てもらえるような会″にできたらと考えております。

つきましては、中学生以上の卒園児に向けて8月頃に再度ジュニアリーダーの募集をしたいと考えております。中学生以上の卒園児の皆さんは、是非一緒にこのイベントを盛り上げていきましょう。(記:実行委員長 田口)


2021年1月4日月曜日

「10周年フェスティバル」の開催について

 

皆さん、あけましておめでとうございます。

 新型コロナウィルスが蔓延し、「しののめYMCAこども園10周年フェスティバル」の延期をお伝えし、早10ヶ月が経ちますが、皆様いかがおすごしでしょうか。

 9月頃は、収束の兆しもあり、私たちとしても少しずつ明るく、楽しい生活を期待しておりましたが、また最近になり、先が見えなくなってきましたね。

 沢山の方々が「10周年フェスティバル」の開催について、気にしておられるかと思い、本日は、今の実行委員会としての気持ちをお伝えしたいと考えております。

 希望としては、2021年の夏頃に開催できたらと園とも相談しておりますが、まだまだ先の見えない状況でありますので、世の中の状況を見ながら、今後実行委員で話し合いを重ね、開催につきましては随時こちらのブログにてお知らせしていけたらと思っております。

 まずは、コロナ感染症の一刻も早い収束と皆様の健康をお祈りしております。

 

(記:実行委員長 田口)

2019年3月4日月曜日

第1回カンボジア制服プロジェクト報告会と活動継続のお知らせ

1月9日、カンボジア制服プロジェクト報告会が、園児と保護者に向けて行われ、カンボジアへ赴いた東京ベイサイドワイズメンズクラブの佐竹さんから報告がされました。制服が届けられたのはカンボジアの観光名所アンコールワットがあるシェムリアップという地でした。こども園の園児達が使用したTシャツや制服が、異国の地で着られている光景はとても感慨深いものでした。

 


また、園の廊下に貼ってある報告写真の前で子どもたちが輪を作り、嬉しそうに「同じ制服を着ているね!」「このTシャツ私の!」と言っている姿を見て、とても温かい気持ちになりました。この活動を通して子どもたちの心に《物を大切にする心》《お互いに助け合うことの大切さ》を育むことができましたら嬉しく思います。

保護者の皆様からも「協力できて良かったです」「また出来たら良いですね」というお声をたくさんいただき、心より感謝しております。


カンボジア制服プロジェクトは今後も継続して実施されることになりました。第2回の回収BOXはこども園玄関に設置、随時募集しております。今回からは新たに、未使用の文房具も受付可能となります。(実際に佐竹さんが現地の方から「文房具が足りていない」と伺ったそうです) 



最後に、第1回プロジェクトで制服をご提供いただいた保護者の皆様、制服回収BOXを製作していただいた保護者の方、こども園の先生方へ御礼申し上げるとともに、今後もこの活動が継続されていくことを願います。

記:小林美果

2018年12月25日火曜日

しののめ祭り

皆さん、こんにちは!
オリーブ会の活動報告です。
少し時間が空いてしまいましたが、9月2日土曜日にしののめ祭りに参加しました!

午後からの雨予報で、初めて午前中からのお祭りになりましたが、中止になる事なく、無事開催されました!


  

オリーブ会は、今年もポップコーンを販売致しました。
2年目ということもあり、手際も良く、皆様をお待たせすることなく販売し、目標数を販売し完売することができました。
購入して頂いた皆様、ありがとうございました。(記:髙岸宏子)

2018年10月24日水曜日

不要になった制服や園Tシャツご寄付のお願い

こんにちは!オリーブ会です。
今回は卒園児の皆さまにお願があります!
東京ベイサイドワイズメンズクラブの皆様がカンボジアの保育園や幼稚園に日本で着れなくなった制服や体操着を寄付しよう。というプロジェクトを立ち上げました。そこで、ご自宅に不要になった制服や園Tシャツ、体操着が眠っている方!是非ご協力をお願い致します!!集められた制服は東京ベイサイドワイズメンズクラブの方が直接カンボジアの学校に届けて下さいます!!(記:中嶋)